三十路女のくだらない日々。


by kutuganaru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

原美術館

光の影?とかいう展示を見る。
光や、影や、水で、空間を演出するような展示が、私は好きである。

実態がなくて、触りたくても触れないのに、そこにある。
そういうものこそ、信じられるのではないだろうか、なんて、思ってしまうのである。

実態があるものほど、恐い。

見えないものは、信じるのに時間はかかるは、なんだか不安だわ、かんだわで、全くめんどくさいけど、信じられたら強いんだな、これが!!!
[PR]
by kutuganaru | 2006-02-25 02:26