三十路女のくだらない日々。


by kutuganaru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

レッドクリフ Part 1

なんで、わざわざ休日のいい時間に、シネコンなんかに足を運んだのか。

レッドクリフが見たかったから。

なんでレッドクリフが見たかったのか、趣味じゃなくない?

いろんな作品を、選り好みせずに見れる人になりたいから。
あと、ハリウッド作品とか核戦争とかラブコメとかよりは、まだ入りやすそうだったから。
さらに、邦画以外の映画を、すすんで見る人になりたいから。

うん、だいたい読みは外れてなかった。
ハリウッドよりも全然入りやすいし、適度に興奮出来るし、適度に笑えるし。
金の使い方も、悪くないんじゃないかと。

ところどころ出てくる、稚拙というか、古いというのか、とにかく予想外のカメラワークに驚かされたり。
でもそれが逆に良かったり。

登場人物のキャラがすごくしっかりと確立されてて、あと、所々挟まれる説明がわかりやすくて、全体的に、どんな人にも楽しめる映画かな、と。

たとえば、やっぱアクションシーンは男性の気を引くでしょ。

トニーレオンや金城武は、女性の目を引くでしょ。
やっぱかっこいいしね。

三国志ファンは言うまでもないけど、三国志のことなんてチンプンカンプンなわたしでも、主要人物の名前を、何人かは覚えたもんね。

わかりやすさって、大事。
とくにああいう、複雑な話を題材にするときにはね。

あと、一緒に見に行った人がちょっと三国志知ってる人でよかったかも。
[PR]
by kutuganaru | 2008-12-01 00:15 | 映画